0歳児(新生児)でも使える虫よけが良い!蚊に刺されやすい体質の我が子には欠かせません!

  • 「新生児の娘を公園につれていくと、足が悲惨な事に…」
  • 「我が家は全員、蚊に刺されやすい体質で困る」
  • 「虫よけって市販のものだとディートが入っていて嫌だ…」

 

新生児

 

夏が近づくころ、紫陽花が綺麗に咲く梅雨ぐらいの時期からでしょうか?

 

公園で遊んだかえりに、「かゆーい!」と娘が嘆きの声を発する…。

 

「あー、またこの季節が来たかぁ」と季節の移り変わりを知らされる私です。

 

ただ、我が家の子供たちは、とにかく蚊に刺されやすい体質です。

 

私と長男は平気なのですが、妻と娘は公園で無防備に遊んでいると、1か所や2か所といった話ではなく、10カ所以上を蚊に刺されてしまうが当たり前といった状況です。

 

三人目の娘が生まれたばかりの頃に、公園につ入れていったのですが…。

 

三人目もなんと、蚊に刺されやすい体質のようで、小さいプニプニの足に赤い斑点があるのをみて痛々しい思いになりました。

 

 

蚊に刺されやすい体質の我が子

 

「市販のものを使っていても、刺されるから意味ないよ…」

 

私も娘も、そう思って諦めていたのですが、しかし公園で遊ばないわけにはいかず、また全く虫よけ対策をしないわけにはいかず…。

 

あまり成分などに拘らずに、4歳の娘には虫よけスプレーを使っていました。

 

しかし、さらに末の子まで蚊に刺されやすい体質となると、さすがに新生児には虫よけスプレーはダメだろうと控えていたのです。

 

「新生児でも虫よけスプレー使ってあげたい!新生児用の虫よけスプレーとかないのかな?」

 

そんな思いが沸いてきたので、さっそく調べてみると、その過程で「ディート」という成分のことを知りました。

 

ディートは心配だから使いたくなかった

 

ディートと呼ばれる成分は、殆どの市販の虫よけ対策グッズに使用されています。

 

ディートとは…化学名「ジエチルトルアミド」と呼ばれ、昆虫忌避剤であり、日本では50年以上使われている歴史があります。

 

安全だと判断され、虫よけに使うことが認められているから使われているものですので、これが入っているから危険だとは私は言いません。

 

ただ、あまり評判が良くないという事実がありますね。

 

食品などにも添加物が悪いとか、電子レンジを使った食材は悪いとか、本当なのかどうか素人には判断できないような意見が世の中にはたくさんあります。

 

もしかすると、なにも悪いものではないのかもしれませんが…。

 

ただ、ディートを使った虫よけを避けているという親御さんがおられるという事実を知り、私も今後はディートを避けて虫よけ対策をしようと思った次第です。

 

新生児や0歳、1歳でも安心して使えるものが欲しい

 

小さい子供にも安心して使える虫よけスプレーがないものかと探している時に、芸能人も多く使っている商品が見つかりました。

 

それが「アロベビー UV&アウトドアミスト」です!

 

これが一本あると、娘と息子たちと外出した時でも安心です。

 

急遽、公園で遊ぼうってなったときも、バッグの中にコンパクトに収まるサイズなのでいつも携帯しています。

 

虫よけ+紫外線対策(UV)もできるから驚き!

 

これ、夏の紫外線にも良いんです!

 

「男の子はまだしも、女の子には余計な紫外線を極力浴びさせたくない…。」

 

「でも、元気いっぱい外で遊んでほしい…。」

 

そんなことを考えていた私には、虫よけだけじゃなくて、紫外線対策もできるアロベビーはドンピシャな商品でした!

 

ミストタイプなので、取り出してササっと使えます。

 

足の裏の匂いが蚊を引き寄せるって研究結果もあるらしいので、私は腕や足だけでなく、子供たちの足の裏にもスプレーしています。

 

虫よけスプレーのきついニオイが無いのも、アロベビーのおすすめできるポイントです!

 

上の子などは、幼稚園に付けていくときにニオイが嫌だと虫よけテープなどを嫌いますが、このスプレーだと嫌がりません。

 

虫よけにお金を使うなんて、どうなの?

 

  • 「虫よけなんて市販のもので十分でしょ!」
  • 「虫よけにお金をかけるのなら、お洋服にお金をかけてあげたい」
  • 「子供は多少蚊に刺されても気にしないでしょ」

 

そんな意見の方もおられるでしょう。

 

ただ、我が家のように…。

 

  • 「蚊に刺されると、腫れあがって大変なことに…」
  • 「虫刺されが痒すぎて、よる寝つきが悪い…」
  • 「虫刺されが痒すぎて、お風呂に入るともっと痒くなるからと入らない」

 

こんな感じで、関係ない人には理解できないのかもしれませんが、蚊にさされることによる子供たちのダメージが凄いんです…。

 

0歳児(新生児)の娘にも、それでも控えめに使っていますが、安心して使えるっていうのは嬉しいです。

 

控えめに使っているのは、新生児にはなるべく虫よけなど付けたくないって気持ちもあるのですが、良いものだから無駄遣いしないようにって気持ちもあるかも…。

 

何も対策をしてあげれないとなると、おそらく公園では我が子たちは蚊のデザートになってしまいます。

 

まとめ

 

無添加でディートフリーの虫よけは他にもあります。

 

私もアロベビーよりも高額のアロマ系の虫よけを使ったことがありますが、ニオイが好きになれませんでした。

 

このアロベビーなら、自然な柑橘系の香りですし、肌に直接塗っても「ギシギシ」といった感触になりませんので快適です。

 

お湯でさっと落とせて、新生児からも使える虫よけスプレーならアロベビーが一押しですね。

このページの先頭へ戻る