2009年8月 4日 « トップへ » 2009年8月 7日

2009年8月 5日

患者さまが座る椅子には、こだわりました

患者さまが座る椅子には、こだわりました当院では診察台にドイツ・カボ社製のデンタル・チェアーを使用しています。

この診察台は気分が明るくなる黄色のカラーと、やわらかな形が特長です。
無機質になりがちな診察台ですが、ゆるやかな曲線美と金属感のなさが、温かさを感じさせてくれます。
卓越した機能を持った、最高級の診察台です。

『無影灯』を設置した、本格的なオペ室を用意しました

無影灯を設置した本格的なオペ室を用意しました当院のオペ室は本格的、かつ落ち着いてインプラント手術が受けられる環境を整えています。
 
『無影灯』を設置することで、手元に影が映らず、正確な処置を行うことが可能です。
また、オペ中には患者さまのからだに生体情報モニターを装着し、血圧などを自動計測します。微妙な体調の変化を、素早くとらえることができるので、とても安全です。
 
また、オペ中の患者さまの緊張を和らげることも重要です。
オペ室の窓ガラスからは明るい光が差し込み、オペ室の緊張感はございません。
 
通常診療より長時間になることも考慮し、患者さまが少しでも疲れないような、ソフトなクッションの座り心地のよい診察台を用意しました。
ぜひリラックスして手術を受けていただきたいと思います。
無影灯を設置した本格的なオペ室を用意しました

生体監視モニターで、手術中の血圧変化を測定します

生体監視モニターで、手術中の血圧変化を測定します手術中の心脈拍や血圧の変化などは、患者さまのからだに大きな負担を与えます。
当院では安全な手術を行うために、手術中にCOLIN社製の生体情報モニターを装着し、血圧や心電図・脈拍・血液中の酸素飽和度などを自動計測しています。

このモニターは"HASTE機能"を搭載した高性能機種で、心電図の変化に併せて血圧を自動的に測定するものです。
手術中の血圧変動をすばやくキャッチし、患者さまの体調変化を見守ってくれます。

当院でインプラントを受けた患者さまに、感想を聞いてみました

当院でインプラントを受けた患者さまに、感想を聞いてみました当院でインプラント治療を受けている患者さまに、治療についての感想を伺いました。
どんな医院でどんな診療を行っているのか、写真や文字だけでは、なかなか伝わらないと思いますので、実際の患者さまの声をご参考にしてみてください。

>> 患者さまの声PART2へ

患者さまの声をご紹介します 6

患者さまの声をご紹介します 6


2009年8月 4日 « トップへ » 2009年8月 7日


文字サイズ
を変更する