トップへ » 医院案内 » 院長あいさつ » 歯の健康を守る、「エキスパート」を目指しています

歯の健康を守る、「エキスパート」を目指しています

わが家は、代々、歯医者さんの家系で、わたしで4代目になります。
幼いころから、歯科医師として働く父や祖父の姿を見てきましたので、ごく当たり前のように、歯科医の道を選んでいました。

日本歯科大学を卒業後、矯正や保存学、補綴(ホテツ)学などの研修を重ねた後、
本格的にインプラントに取り組むようになりました。
そして、平成7年にヨシエ歯科医院を開設しました。
以来、一般歯科から審美歯科、入れ歯、差し歯、矯正、インプラントなど、総合的に様々な症例を治療しています。

わたしがインプラントに興味を持つようになったのは、入れ歯や差し歯などに比べて、治療後の患者さまの満足度が高いからです。

長い治療期間が終った後、患者さまの顔には満面の笑みが浮かんでいます。
今まで抱えていた、口腔内のトラブルから解放され、その喜びがわたしにも伝わってくるのです。
その度に、インプラントの完成度の高さを、改めて感じ入ったのでした。

歯科医療の技術は日進月歩ですので、常に勉強は怠りません。
休日には、時間の都合がつく限り、インプラント講習会や、歯科治療の講習会などにも積極的に参加しています。

つねに最先端の治療技術を身につけながら、虫歯や歯周病からインプラントまで、
歯の健康の「エキスパート」でありたいと思っています。


トップへ » 医院案内 » 院長あいさつ » 歯の健康を守る、「エキスパート」を目指しています


文字サイズ
を変更する