トップへ » 当院のインプラント治療 » 歯医者嫌いも大丈夫!痛くない治療を行っています

歯医者嫌いも大丈夫!痛くない治療を行っています

歯医者嫌いも大丈夫!痛くない治療を行っています「インプラント治療は痛いのでは・・・?」という不安をお持ちの方も多いと思います。
実は院長の私自身が痛がりです。
患者さまの 『歯科医院はにがて』 というお気持ちはよく理解しているつもりですので、どうぞ、緊張せずにお越しください。

当院では、患者さまに痛みを感じさせない治療を心がけております。
インプラント治療を受けた方に「手術は痛かったですか?」
と聞いて、今まで痛かったとお答えになられた患者さまはいません。

通常は笑気麻酔を併用しているので、ウトウトした気分で手術を受けることができます。
それでも怖い・・・という方には、もう少し強力な「静脈内鎮静法※」を使います。
なお、麻酔は専任の麻酔科医が担当しますので、ご安心ください。

また、診察台の上にいるときの緊張感は、患者さまにとって大きなストレスになるのではないかと考え、診察室には柔らかいフォルムの診療台を用意しました。
また、インプラント治療はどうしても時間がかかるため、すわり心地がよく、疲れにくい診察台をご用意いたしました。

※静脈内鎮静法・・・少し眠いような、うたた寝したような状態になり、不安や恐怖心が薄れるのでリラックスした状態で手術が受けられる麻酔方法です。健忘効果もあるので、2時間位の治療でも30分程度に感じられます。全身麻酔とは違って意識はありますので、術後は速やかに回復します。


トップへ » 当院のインプラント治療 » 歯医者嫌いも大丈夫!痛くない治療を行っています


文字サイズ
を変更する