トップへ » 当院のインプラント治療 » 写真でみる治療の流れ » チェック・調整・SET » チェック・調整・SET

チェック・調整・SET

チェック・調整・SET2週間後 技工所から製作物が届きました。
今回はフェスタ・デンタルテクノロジー(インプラント技工では日本TOPレベルの技工所です)に製作をお願いしました。

次へ

チェック・調整・SET スクリューリテイニング方式です。製作には高い適合精度を要求されますが、セメント合着方式に比べて数多くの利点を有します。

次へ

チェック・調整・SETドクター:いよいよ歯が入りますね。
患者さん:楽しみです。

次へ
チェック・調整・SET
ドクター:お口の中に入れる前に構造をごらんになってみてください。歯ブラシの当てる方向などの参考になると思います。【清掃の練習です。すき間を少し開けてあるのでそこから歯ブラシの毛先を届かせます】

患者さん:この歯は自分でネジをはずして取れないんですよね?
ドクター:ご自分で 取りはずす事は出来ません。

次へ
チェック・調整・SET
仮に新しい歯を装着してみます。

次へ
チェック・調整・SETドクター:違和感はいかがですか?押されるような感じなどございませんか?
患者さん:それはありませんけれど、内側がすごく出っ張っていて舌にあたる感じです。

【これはよくある症状で、長期間歯がない状態に慣れてしまうとそこに舌や頬が入り込み新しい歯に違和感を覚えます。これはほんの少し形を変えることで改善するケースがほとんどです】

次へ
チェック・調整・SET
再び入念にチェックして調整します。

次へ
チェック・調整・SET
レントゲンでの最終確認です。適合性や骨の状態をチェックします。

次へ
チェック・調整・SET
ドクター:咬んでみて具合はいかがですか?
患者さん:ワーきれい。咬みあわせも大丈夫です。舌の違和感もほとんどなくなりました。

次へ
チェック・調整・SET
患者さん:大満足です。バランスが取れて頭もよくなりますか?力もわいてきました。
ドクター:はははっ・・・・

チェック・調整・SET

次へ
チェック・調整・SET
患者さん:今日のお昼ご飯が楽しみです!


トップへ » 当院のインプラント治療 » 写真でみる治療の流れ » チェック・調整・SET » チェック・調整・SET


文字サイズ
を変更する